» ボール M マーベライト


M マーベライト
1891年の創業以来一貫して「昼夜を問わない高い視認性」をモットーとしてボールウオッチは、完全な暗闇でも機械式時計の視認性を確保できるよう、針やダイアルにマイクロガスライトを使用しています。スイスの最先端技術のマイクロガスライトは、ガラス管の内側に蛍光塗料を塗布し、トリチウムガスを密封することで、相互に作用し発光します。「マイクロガスライト」は夜光塗料と違い、蓄光を必要とせず昼夜をとわず市六時中光続けています。また、通常の時計に使用されている夜光塗料と比べ70倍もの明るさの光度を放ち10年以上にわたり自発光し続けます。


80時間ロングパワーリザーブ機能
ブランド初の自社開発ムーブメント搭載新作モデル
 過酷な環境で重労働を行うレイルローダー(鉄道員)のために、タフで信頼性のある時計を提供し続けたボールウオッチは現在も 使用を前提とした実用的な時計開発を行っています。1891年から続く老舗ブランドとして今後も安定的に時計を提供し続けることを目的に 今回のムーブメント開発により組みました。


ブランド初となる自社でのムーブメント開発を行うにあたり、ムーブメント開発のエキスパートをボールウオッチカンパニーに迎えました。多数の独立時計師や独立系高級時計ブランドから依頼の複雑機構の搭載したムーブメント開発を行っていた時計師、フィ・ヴァン・トランです。2015年のR&D部門のトップに就任した彼は「数々のコンプルケーションウオッチの開発経験がある私にとって、素材や構造をゼロベースで開発することは決して難しいことではありません。しかし、そういった類の新キャリバーにしてしまうと、ある程度の時間が経たないと信頼性がありかどうかわからない。ブランドエッセンスであるディペンダブルを大事にし、今回のムーブメントを開発しました。」と述べています。

ケース径40mmのブラックダイアルは、高い視認性を確保しています。針とインデックスには 一切の蓄光を必要としない特殊な夜光塗料マイクロガスライトを使用し、暗所での時刻の判読性を高めました。スポーテイな印象のアラビアインデックスを施したフェイスにポリッシュ仕上げのエレガントなケースを合わせ、控ええめながら洗練されたイメージを演出します。

M マーベライト

自動巻きムーブメント(BALLキャリバーRRM7309)
スイスCOSC認定クロノメーター/28800振動/パワーリザーブ約80時間

時分秒/日付/針・文字盤に15個の自発光マイクロガスライト
耐衝撃性(5000Gs)/耐磁性(4800A/m)/100m防水
ステンレスケース(直径40mm 厚さ13.4mm)
ねじ込み式リューズ/反射防止処理済サファイアクリスタル/シースルー
ステンレスブレス

価格¥230,000(税別)

 

 

 

Copyright(c) 2018 精工堂時計店. All Rights Reserved.