» ORIS ビッグクラウン ポインターデイト キャリバー403 

ビッグクラウン ポインターデイト キャリバー403

ビッグクラウンポインターデイトは1938年に世に出て以来、オリスのシグネチャーデザインでした。今年、自社開発の自動巻きキャリバー403搭載モデルの登場で新たな時代に入ります。

5日(120時間)パワー
多くの人が同じ時計を毎日着けるわけではないことを踏まえ、キャリバー403は5日間または120時間のパワーリザーブを備えています。2.5日分のぱわーを十分に蓄えることのできる主ゼンマイのバレルを2つ搭載して、長時間の動力を蓄えます。

耐磁性
キャリバー403の30を超えるパーツは、シリコン製のガンギ車やアンクルなど非鉄金属や耐磁性素材で作られています。磁気による精度への影響が一般的な機械式ムーブメントの90%以上低減されていることが検査で証明されています。

信頼性の向上
10年保証を可能にするため、オリスはキャリバー403の回転ローターを再設計し、ボールベアリングシステムを採用しました。片方向巻き上げシステムを採用しました片方向巻き上げシステムもよりシンプルで信頼性の高いものになっています。
(10年保証はマイオリスに登録が必要です。)


ビッグクラウン ポインターデイト キャリバー403

1938年に世に出て以来、ビッグクラウンポインターデイトは80年以上の間 定番の一つでした。オリジナルには2つの特徴がありました。飛行中のパイロットがグローブを付けたまま操作できるよう大きめのリューズ(英語でBig Crown)を装備していたことそしてセンター針がダイアル外周のデイトのシグネーチャーデザインになり、美しさと機能を両立するスイスの時計作りのアイコンとしても知られるようになりました。

 

そして今、ビッグクラウンポインターデイトの輝かしい歴史において、最も目覚ましい改良が加えられます。新作の38ミリモデルには オリス自社開発の高性能自動巻きキャリバー400シリーズのキャリバー403を搭載されています。定番コレクションでは初めて スモールセコンドとポインターデイト機能が付加されます。

詳細
マルチピースステンレスケース
直径38.0mm
スーパールミノバ加工の針とインデックス
サファイアガラス(両面ドーム型)内面反射防止コーティング
ステンレスねじ込み式サファイアガラスケースバック(シースルー)
ステンレススチールねじ込み式リューズ
5気圧防水
キャリバー403(自社開発製造 120時間パワーリザーブ)
-3~+5秒/日(COSC基準範囲内)
高対磁性 28’800A/h 4Hz 24石
自動巻き

マイオリスに登録すると時計とムーブメントとも品質保証期間10年
防水検査推奨期間 5年

品番

¥462,000 税込み

Copyright(c) 2022 精工堂時計店. All Rights Reserved.