» maxbill レディスクオーツ


マックスビル レディス

最大限に最小に。

マックス・ビルは建築家、画家、彫刻家、プロダクトデザイナーとして活躍しました。バウハウスの哲学に大きな影響を受けた彼の仕事は常に本質的なものに消滅されていました。時計を作るときでも芸術作品を手がけるときでも、彼にとってはどちらも「環境のデザイン」であり、美しい形を持ち、日常的に役に立つものでなければなりませんでした。すでに1956年にデザイン史に残るようなキッチン用時計や卓上時計、壁掛け時計を創作していた彼は1961年にユンハンスの伝統的な腕時計を設計しています。この時計はそのアイコニックなデザインによって今日でも高い評価を受けています。

 

■クオーツ 電池式
■直径32.7mm
■ステンレススチールケース
■フレシキガラス(プラスチック風防)

■ 品番 047/4541.04

■価格¥92,400(税込み)本体価格 ¥84,000

左32.7mm 右38.0mm

 

Copyright(c) 2021 精工堂時計店. All Rights Reserved.